ABOUT

■SHOESbakery(シューズベーカリー)

婦人靴メーカーの技術を生かし、オリジナルのパンプスとレザーアイテムを製造、販売しております。

お客様から愛され親しまれるような作品をお届けできるように制作してまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。


■製造について

SHOESbakeryのデザイン、設計、裁断、製甲、底付け、仕上げなど、全ての工程を自社工場で行います。

(デザインにより、一部の工程を外部にお願いすることもあります)

靴の素材となる革は、日本のタンナーで仕上げられたものや、イタリアからの輸入品を使用しています。

最近では、アジア(インド、中国、韓国など)からの革もポピュラーになってきました。

パーツ類は、日本製が中心ですが、ヨーロッパやアジアからの輸入パーツなども使います。

原産国により、良い革やパーツ、悪いパーツ?、高価な物や安価な物が集まってきますが、サンプルを作りながらそれぞれの良いところを活かし、製品にしていきます。


■安全な靴作りのために

サンプルを作りながら、製品として生産をする前に、必ず行うことがあります。

それは、ヒールの取り付け強度検査と、接着強度検査です。

都立皮革技術センター などの、専門機関に依頼して行います。

専用の装置を使い、壊れるまで検査をして、強度を数値化して確認します。


■安全で綺麗な靴作りを心掛けています。

たくさんの方へ、綺麗な靴をお届けして、喜んでいただくことが私たちの喜びです。

新しい靴に履き替えることで、楽しい時間が増えていくといいですね。

小さいサイズの靴から、大きいサイズの靴まで、できるだけ作りたいと思います。

大好きな靴を履いて、素敵な毎日になりますように!


■ECO 残り革を無駄にしない

たくさんの靴を作る行程の中で どうしても革が残ってしまう場合があります。

小さなハギレで残る革もあれば、ほとんど未使用のまま大きなサイズで残る革もあります。

SHOESbakeryは、そのような革をセレクトしながら、量産品とは違う価値観で愛着を持ってお使いいただけるレザーグッズを制作、販売しています。

■レザーグッズの販売は、Creema(クリーマ)
https://www.creema.jp/c/shoesbakery

■会社webサイト
http://www.takashinseika.co.jp

■Facebook
https://www.facebook.com/shoesbakery

■Instagram
https://www.instagram.com/shoesbakery/


■会社概要

社名 株式会社高進製靴(タカシンセイカ)

住所 116-0003  東京都荒川区南千住7-27-4

電話 03-3806-5001

メール info@shoesbakery.com

創業 昭和28年4月1日

設立 昭和41年1月6日 有限会社高進製靴

    昭和51年2月10日 株式会社高進製靴

資本金 1000万円

社員数 16名

代表者 髙橋 吉行